[Lico] たくさんの鳥居が美しい『東伏見稲荷神社』(東京都西東京市)

東京の西武と都心を結ぶ主要道路「青梅街道」。西東京市の東伏見あたりを走ると沿道に「赤い鳥居」が見えてきます。

『東伏見稲荷神社』
ここは、京都にある伏見稲荷神社の神様を御分祀したのが、ここ東伏見稲荷神社です。伏見から見て、東(関東)にあるから『東伏見』なんです。

石段の上には正門と狛犬のように ”2対のお稲荷様” が迎えてくれます。

大きなお稲荷様、左は何やら「鉤」のようなものを咥えています。

右のお稲荷様は「珠(魂)」のようなものを咥えています。

階段を登ると社門、その先に賑わった境内が見えてきます。

もの凄いキレイな手水舎。

何故か惹かれます・・・ここ。なぜ?

可愛い女の子のお作法案内

「神棚のおまつりを継承しましょう」とのことです。

本殿です。

お稲荷様は、正式には『宇迦之御魂大神(うがのみたまのおおかみ)』と言う神様です。狐の姿をイメージする方も多いのですが、狐はお稲荷様の ”遣い” であって、本来の姿ではありません。

ここがパワスポ!

本殿の脇から「お塚」エリアをお参りします。ここから先は雰囲気が一変します(´゚д゚`)

中は迷路のように小路が巡っていて、たくさんの稲荷塚が祀られています。

たくさんの赤い鳥居が立ち並んでいます。

整然と並んでいるわけではないのですが、それはそれで良い雰囲気です。

圧巻(*‘ω‘ *)まるで鳥居の迷路・・・

こういったお社(塚)がいたる所に立っています。

こっちも

こっちも

ワクワクしてきます。

とにかくたくさんの小さい社が建っています。

お稲荷様がいっぱい( *´艸`)

こちらは狐ではないようです。頭の上のにツノのようなものが・・・

!!
お稲荷様はお供え物が大好き。でも食べ物は供えちゃいけないので、たくさんの松ぼっくりや木の実が供えてありましたぁ(*´ω`*)可愛いーーーっ!トトロの世界ですよ!

雰囲気スゴイです。

参拝を終え、ご朱印を頂いたのですが・・・
若い祢宜さんが対応くださったのですが・・・

あれれ?みなさんが紹介している東伏見稲荷神社のご朱印とだいぶ趣きが違って。手を抜かれてしまったのかな?(苦笑い)

ある意味レアなご朱印です。

ここ東伏見稲荷神社は、歴史は非常に浅いと言えますが、霊験あらたかというか、神気が漲っている感じがする神社でした。
————————————-
御朱印ギャラリーへ
トップページへ戻る

————————————-

東伏見稲荷神社にお祀りされている『宇迦之御魂大神(うがのみたまのおおかみ)』も紹介されています。

凛の『教えて♡神様、仏様!トリビア♪』を見る。

————————————-

TAMA Carat☆たまカラット とコラボ!
旅がもっと楽しくなる!? オリジナルグッズを見る。

スポンサーリンク
ジパング[レンタングル大336*280]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ジパング[レンタングル大336*280]