[Lico] 『布田天神社』(東京都調布市)

京王線で新宿から15分。
東京都調布市は「日活撮影所」をはじめ、多くの映画関連会社が集まる『映画の町』です。
京王線『調布駅』も案内板が『映画フィルム』のデザインがあしらわれているんですよ。

「日活」と言えば、『ガメラ』・・・駅の通路に影絵がたくさん展示されていますよ。
※すみません、、、あまり『ガメラ』のこと知らないんです(*ノωノ)

賑わいのある駅前をパルコ側に向かって歩くと、『布田天神社』の外参道があります。
駅前から、「甲州街道(国道20号)」に向かって続いています。

外参道は通称『天神通り商店街』

ここは『ゲゲゲの鬼太郎』推しの町です。なぜならここ調布は「故・水木しげる」さんが住んでいた町で、名誉市民でもあるからなんですよ。深大寺も多くのモニュメントとかありますよね。

甲州街道まで出てきます。

「布田天神前」の交差点を渡ると、「鳥居」が見えてきます。

鳥居を潜るとすぐに『手水舎』があります。

こちらにもノスタルジックな雰囲気の作法案内が。

正面に拝殿が見えてきます。

「御神木」立ち枯れてしまったのでしょうか。幹の根本だけですが、神気を感じます。

『神楽殿』正面です。今日は閉じていますね。

神楽殿入り口。

拝殿前の一対の『狛犬』があります。市の文化財に指定されています。

天神社と言えば『臥牛』です。撫で牛です。

拝殿の様子です。ご祭神は小彦名神と菅原道真公です。

境内(天神社の拝殿となり)にある『大鳥神社』が静かにたたずんでいます。

こちらの狛犬も凄い雰囲気が出まくっています。

秋晴れの爽やかな日に、七五三祝いの親子連れですごく賑わっていました。

境内に「お稲荷さん」も祀られています。

社務所です。

さすが・・・鬼太郎だ(*”▽”)

参拝を終え御朱印を頂きました。
なんと巫女さんが『御朱印帳』を『お祓い』してくれるんです。目の前で!

なんか嬉しくなっちゃいました(*^^*)

御朱印ギャラリーへ
トップページへ戻る

凛の『教えて♡神様、仏様!トリビア♪』を見る。


————————————-

TAMA Carat☆たまカラット とコラボ!
旅がもっと楽しくなる!? オリジナルグッズを見る。

スポンサーリンク
ジパング[レンタングル大336*280]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ジパング[レンタングル大336*280]