[Lico] 慈覚大師円仁が興した『高幡不動尊(金剛寺)』(東京都日野市)

京王線高幡不動駅を降りると、そこは古(いにしえ)の門前町。今日は東京都日野市にある高幡不動尊を詣でます。

境内の案内板。高幡山内は意外と広いようです。

重要文化財の仁王門。室町時代のものらしいです。歴史感がすごい。仁王像と「不動明王」の提灯。

境内に入ると、不動堂と五重の塔

日野と言えば、新選組副長「土方歳三」さんの出身地。街を上げての歳三推しなわけです。境内にはそんな歳三さんの像が凛々しく立っています。

実は、ここはドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」で石原さとみちゃん演じる「河野悦子」が、事実確認のために訪れると言うシーンの「ロケ地」。この土方像を確認しに来ました。

ここです、ここ!歳三さんが腰に差した「刀の鞘」、この先端が「ハート❤」になっていることを確認しに来たんです。

こちらが重要文化財の『不動堂』です。

不動堂の奥、比較的新しい建物『奥殿』この中にご本尊の『丈六 不動明王像(重要文化財:平安時代~)』が安置されています。

この境内で最も目を引くのがこの『五重の塔』です。

美しい朱色の塔が秋の空に良く映えます。

かなり奥まった場所に御朱印を頂く『朱印所』が。御朱印帳を預け、境内を散策します。

夕日が差して、五重の塔がキラキラと輝いています。

境内の庭園は美しく整えられています。

『大日堂』の外観。

大日堂の天井に描かれた龍の下で手を打つと共鳴します。「鳴り」と「成り」を掛けて願い事が叶うと伝えられています。

御朱印を頂きました。

境内を出ると数件のお土産屋さんが並んでいます。「高幡まんじゅう」の売店で、しばし休憩。


御朱印ギャラリーへ
トップページへ戻る

凛の『教えて♡神様、仏様!トリビア♪』を見る。


————————————-

TAMA Carat☆たまカラット とコラボ!
旅がもっと楽しくなる!? オリジナルグッズを見る。

スポンサーリンク
ジパング[レンタングル大336*280]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ジパング[レンタングル大336*280]
コメントの入力は終了しました。