残暑の足柄(エヴァンゲリオン)~伊豆下田(松陰ゆかりの柿崎)

静岡県御殿場市にある東名高速道路『足柄サービスエリア』

ふと立ち寄ったSAだったが、思いがけず期間限定「エヴァンゲリオン」とのコラボ企画を楽しむことができた。

物語の舞台『第3新東京市(現:足柄下郡箱根町)』に近いという理由で東名高速道路の『足柄SA』が仕掛けたイベントだ。

『綾波レイ』の立像。ここはひときわ賑わっていた。

天気も良く、このイベントを目的に来たであろうファンも大勢いて、思い思いにカメラを向けていた。

『ロンギヌスの槍』

『エヴァカラープリウス初号機バージョン』

館内には6mを超える「世界最大初号機立像」がディスプレイされていた。

さて、足柄を出て目指す目的地、それは伊豆の下田。

幕末のペリー来航などで有名な町だが、その動乱の中で、吉田松陰(長州藩)は国を憂いて、日々気を揉んでいたという。そしてついに我慢できずに小舟でアメリカの大型船に近づいて密航しようと企てたという場所が、ここ弁天島である。

誰よりも日本を憂い、先進国家の文化を吸収したいと願った松陰らしいエピソードである。

『踏海の朝』
門人の金子重輔と共に、日本のためアメリカを目指す意思を表しています。

姉崎弁天島にある『下田 龍神宮』


『龍宮窟』海水で浸食された自然のトンネル。

弁天島一帯はこの「斜交層理」と呼ばれる地層で出来ています。

スポンサーリンク
ジパング[レンタングル大336*280]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ジパング[レンタングル大336*280]
コメントの入力は終了しました。